デルメッドホワイトニングローションの口コミって?

デルメッドホワイトニングローションの評判・使い方って?【Q&A特集】

デルメッドホワイトニングローションについての疑問・質問特集!

ローション公式画面

 

矢印画像

 

質問画像 浸透は良いか?

お答えします画像

 

デルメッドのホワイトニングローションは意外と使い心地が良かったです。私が満足したのは、浸透率です。

 

このローションって、凄く浸透率が良いんですよね。だから、とても使いやすかったです。

 

今まで、色々なローションを使ってきましたけど、それで思うのは、ローションでも浸透率が悪い商品が多いってことなんです。ローションって、肌に潤いを与えるのが目的じゃないですか。だから、浸透しないと意味がありません。

 

だから、個人的には潤い・浸透率のないローションは使う意味がないと思っています。なので、デルメッドのローションは使う価値がありますね。このあたりは、流石ロングセラーの商品だと思いました。

 

また、このローションは使っていて気になるところがありませんでした。これもローションに大事なことだと思います。浸透率がよかったとしても、香りが気になってしまったり、肌へのダメージが大きかったりしてしまうと、使おうって思わないじゃないですか。効果があっても、他の商品を探すって感じになってしまうんですよね。

 

でも、このデルメッドのローションは、他のを探そうという気は起こりませんでした。それだけ、欠点がないってことですね。これは評価すべきポイントだと思います。と言っても、ローションで探していけば、もっと良い商品があるでしょうから、特別デルメッドのローションにこだわる必要はないと思います。

 

ただ、シミコスメでセットになっているローションとしては、使用感が良く欠点が特に見当たらないということです。

 

質問画像 ベタつきは気にならないですか?

お答えします画像

 

今まで、たくさんのシミコスメを使ってきました。トライアルセットになっているものが多く、ローションもセットでついているものがほとんどですね。でも、どうしてかは分からないのですが、シミコスメのローションって、物凄くべたつくんですよね…。だから、潤いがあるとか言っても、正直なところ、潤っているのかべたついているのか分からなかったり…。

 

だから、なんていうか、基本的にシミコスメのローションって信用できない感じなんですよね。

 

でも、このデルメッドのローションに関しては、問題点はありませんでした。べたつきが酷いかな?って疑っていた部分はありましたけど、使ってみると、そんなことはなく、全く気になりません。

 

これは実に使いやすかったですね。あと、使ってみた感想ですけどこれは肌質を問わずに使えるような気がします。乾燥肌の人でも油肌の人でも、心地よく使えると思いました。また、夏場も使える商品なのかを気にしている人もいると思うんですけど、私がデルメッドを使ったがちょうど夏場だったんですよね。

 

その季節に使ってもべたつきは感じませんでしたので、夏場でも問題ないでしょう。冬に使っても潤いが足りないってことはなさそうな気がします。夏でも冬でも季節を問わずに活躍してくれそうな気がします。

 

デルメッドは、ロングセラー商品なのですが、このローションを使ってみて、ロングセラーの理由がなんとなくわかった気がします。ただまあ…肝心のシミ改善効果についてはゼロですけどね(汗)

 

 

矢印画像

 

 

質問画像 コスパはいい?

お答えします画像

 

シミコスメを使うときに気にしていきたいのが、商品のコスパです。化粧品って1日や2日使って終わりではなくて、ずっと使っていくものじゃないですか。特にシミコスメになってくると、ある程度長期にわたってケアをしなければいけないので、コスパっていうのが大事になってくると私は思っています。

 

薄いシミであれば、それほどコスパを気にする必要もありませんけど、濃くて大きいシミになってくると、それなりの時間が必要。だから、ちょっとでも商品が高いと使い続けるっていうのが困難になってくるんですよね。

 

じゃあ、デルメッドはどうなのか。えっと、今回私が使ったのがトライアルなので、トライアルの金額での判断をしたいと思います。このトライアルセットの金額は1,620円(税込)となっています。

 

安いといえば安い金額ですね。トライアルなので、色々と商品が入っているわけですが、1,620円を出してこのローションを使う価値があるのかどうかですよ。えっと、まあ高くはないかな。安いって気もしないですが。妥当な金額といえば妥当な金額かもしれません。

 

使っていてお得感もなければ、損をした気分にもなりません。

 

もし、これが300円位高かったら、高い!って思ったかもしれませんね。1500円っていうのは、バランスの取れた金額だと思います。

 

現品がこの金額なら迷わず買っていいと思いますが現品になると5250円になってしまいます。ホワイトニングローションとなっており、美白効果があると思われる商品ですけど、美白効果についてはゼロなので5,400円(税込)出す価値はないですね…

 

質問画像 香りが気になるという口コミがあるが、どう?

お答えします画像

 

デルメッドのホワイトニングローションですけど、香りが気になるといったクチコミがありました。なるほど。香りかぁ。気になるって声があがっているということは、少し不快な匂いがするってことでしょうね。もし、本当に不快な匂いがするのであれば大問題。だって、シミコスメって毎日使うので、ちょっとでも香りが気になってしまうと、心地よくお手入れができないじゃないですか。

 

お手入れの度に不快な匂いに耐えるなんて、私は嫌ですね。さて、では実際にどういう匂いがするのでしょうか。それを確かめてみたのですが…「あれ?」といった感じ。なんか臭いんだろうなって思っていましたけど、使ってみるとそんなことはありません。全くといって良いほどに香りが気にならないのです。

 

無香料すぎて、個人的には「もうちょっとアロマ的な香りがあれば…」と思ったくらいでした。無香料でも問題はないのですが、ローションに香りがないと、日々のお手入れが作業的になってしまうんですよね。

 

だから、ちょっとした香りがあったほうがいいのです。そうすれば、毎回のお手入れが楽しみになってくるので、心地よくお肌のお手入れをすることが可能となります。ただ、中には「香りは絶対に嫌!」という方もいるので、そういう方にとっては無香料の方がいいでしょう。

 

というわけで、デルメッドのホワイトニングローションは無香料ですので、香りを気にする必要はないと思います。

 

香りが気になるって口コミはウソだと思いますよ♪

 

 

矢印画像

 

 

質問画像 美白やくすみなど、肌に変化はあったか?

お答えします画像

 

美白やくすみ効果を得られるっていうのが、デルメッドのウリとなっています。美白コスメってイメージも強い商品ですからね。シミコスメの多くは、シミが改善されるだけでなく、お肌のくすみが消えて美白になれるって謳っているところが多いですよね。でも、実際に使ってみると美白効果なんてない!ってことが多くあります。

 

これだけは実際に使ってみないと分かりません。でも、なんとなくハズレな気はしてます(笑)というのが、シミコスメって美白になれたり、くすみが取れることって滅多にないんですよ。元がシミを薄くするっていう目的なのでくすみを取るのはオマケ程度なんだろうなと実感しています。

 

さてさて、それではデルメッドはどうなのでしょうか。

 

えっとですね、2週間使い続けましたけれども、全く変化がありませんでした。

 

悪い意味で私の予想とおりでしたね。使っていて美白になった!と感じることはなかったですし、それに加えてくすみが取れるってこともありませんでした。

 

肌の状態は全く変わりません。ここまで見事に変わらないのも見事ですよ。最近発売を開始したような、化粧品であれば諦めもつきますけど、デルメッドってロングセラーの商品じゃないですか。それなりに支持されている商品のはずなのに。だから、ちょっと期待してしたんですよね。

 

その期待が見事に裏切られた感じはしましたね。普通のローションではなくて「ホワイトニング」ってつけているのですから、それ通りの効果は欲しかったなぁとお思いました。

 

質問画像 刺激・ひりひり・吹き出物など使ってみてトラブルはなかった?

お答えします画像

 

シミコスメって、かなりの刺激があるんですよね…。それは、シミ改善に効果のあるアイテムだけの話ではなく、シミは全く変わらないのに、肌だけボロボロになってしまうってケースも多々あります。だから、新しくシミコスメを使うときは、肌へのダメージを気にしなければいけないと言えるでしょう。

 

それは、今回私が使っているデルメッドについても同じです。というわけで、この商品を使うことによって、私の肌がどのようになったのか。それをお話したいと思います。

 

えっとですね、結論からいうと、これは安全な商品でした。使い始めても肌へのダメージはなかったですし、それに加えて刺激もありませんでした。

 

商品を使っていて、刺激が全くないっていうのは凄くよかったですね。シミコスメの中には、肌荒れは起こさないけれども、目の周りがヒリヒリしてしまったりする商品が結構あります。こういう商品は使うのが怖いんですよね。

 

また、最初は皮膚に影響がなくても、使っているうちに徐々にダメージが蓄積してしまって、いきなり吹き出物が出来たりするケースもあります。でも、デルメッドはそういうこともありませんでした。

 

これなら、皮膚の弱い人でも安心して使うことが出来るのではないでしょうか。シミコスメの目的はシミを改善することなので、もちろん、シミが薄くなったり小さくなるっていうのは大事なんですけど、一番はどれだけ肌に優しいかってことだと思います。継続的にお手入れをしなければいけないシミだからこそ、長期間使っても肌が荒れない優しさが大事ですね♪

 

 

矢印画像

 

 

質問画像 潤いはありますか?

お答えします画像

 

私がローションに求めるもの。それは潤いです。もちろん、肌へのダメージがないのも大事ですよけど。ローションって、肌に潤いを与える役割があるじゃないですか。だから、浸透率が良くて肌が潤っていく商品でないと、使う意味がないと思っています。潤わないローションなんて、価値がありません!

 

でも、残念なことにローションの多くはべたつくだけで潤わないって商品が多いんですよね。こういう商品を使ってしまうと、物凄くショックです。だから、いつも潤いに関しては厳しくチェックしています。

 

さてさて、その厳しいチェックでデルメッドのホワイトニングローションをみていったのですが…

 

うん、これはいい。潤いもあるし浸透率もある。これなら問題はないですね。だから、使っていて心地よいですし、お肌がしっとりとしてきます。

 

この「しっとり」っていうのが大きなポイント!

 

ローションって潤っている様に感じても、実際は潤わなかったり、気のせいだったりすることが多いんですよね。でも、ホワイトニングローションは潤いを与えてしっとりとした状態にお肌をもっていってくれます。

 

浸透率に優れているのも特徴ですね。中には、コットンを使って何回も肌を拭わなければいけないようなローションもありますから…。というわけで、潤いに関しては大満足です。この商品であれば1年を通して使っていくことが出来ると感じました。

 

ただまあ…値段的にはちょっと満足出来ないというのが本音ですね。潤いがあってしっとりとした状態になれる商品ではありますが「ホワイトニング」という部分に関しては全く効果がなかったですから…。

 

 

矢印画像

 

ページ先頭へ


 
トライアル全般Q&A ローションQ&A ミルクQ&A ホワイトニングシリーズQ&A ★デルメッドHPへ