デルメッド

デルメッド化粧品の口コミは?私のトライアル通販体験【シミ効果ある?】

デルメッドの口コミ評判って信じていいの?

そんな貴方の為に画像

 

矢印画像

 

さぁ、デルメッドトライアルが到着しました!

 

公式サイト画像

 

今の市場にはたくさんのシミケア化粧品が溢れ出ています。その為、私たちが商品を選ぼうとした時に「どれが一番良いのか分からない」となってしまいます。

 

オマケに、最近は業者の口コミやステマが増えてしまって、本当に良い化粧品が分からないんですよね。

 

簡単にネットの口コミを信じて商品を買ってしまうと、実はとんでもないハズレ商品だったという事も…。

 

とは言っても、実際に使えない商品であれば、いくら口コミでの評価が良くても直ぐに消えてなくなってしまうことでしょう。

 

「どれくらいの期間市場に出ているか」というのは、良いシミ取りコスメを見つけるための一つの条件になっていると思います。

 

そして、この条件を満たしているのが三省製薬から販売されているデルメッドです。

 

この商品は数年前から販売されていて、未だにシミ取りコスメとしての評判が高い商品となっています。たくさんのライバル商品が販売される中で、未だにシミ取り化粧品としての代名詞とも言える活躍をしているのは、それだけ人気があるという事に思えます。

 

しかし、人気だけで効果は薄いという事も考えられるので、一概にこの商品が良いは言えないと思います。

 

簡単に信じてしまうのは危険!最近、多くのシミ取り化粧品に騙されたせいか「疑ってかかれ!」というのが私の中にあります(笑)

 

というわけで、デルメッドのシミへの効果を試してみるべく早速購入してみました。

 

到着

箱到着

 

購入後に届いた商品がこれです。

 

ダンボールに入れられて送られてくる商品もありますけど、最近は写真のように自社のメーカーで作っているオリジナルの箱に入って発送しているメーカーが増えてきています。

 

ダンボールって自宅での処理に困ってしまうことが多いので、デルメッドみたいに、専用の箱に送られてくる商品は個人的に好きです。

 

さてさて、それでは開封してみましょうか。

 

箱

 

 

明細書を取ると…

トライアルの中身です!

 

 

 

矢印画像

 

 

 

トライアルセット登場〜!

 

入っているアイテムは化粧水と乳液、美容液、下地の4つとなっています。いいな〜と思ったのが、商品に番号がふられていることですね。

 

これは便利!

容器に数字が付いてます

 

 

使い続けていけば慣れてくるのですが、最初の頃って「どの順番に使うんだっけ?」といちいち説明書で確認する事が多いじゃないですか。

 

だから、デルメッドみたいに容器に番号がふられているのは使うときに助かります。

 

 

番号がふってあるのは助かりますが、欲を言えばひとつアイテムを少なくして欲しいですね。

 

これは好みの問題もあると思いますが、個人的には4ステップのケアが好きではありません。

 

主流は3ステップですからね〜。

 

ですので、1ステップ増えるとちょっと面倒に感じてしまうのですよ。わがまま言いすぎでしょうか…。

 

まあ、わがままをいって商品を使わないと取れるシミも取れないので我慢して使っていきたいと思います。ここで一度、デルメッドに梱包されている商品の使用感と詳細をお話しましょうか。

 

まずは化粧水です。

 

 

ホワイトニングローション

ホワイトニングローション 手に出したところ

 

シミ取りコスメの化粧水って意外とべたつきが酷いのですよね。

 

潤いっていうけれども、実際に使ってみるとべたべたする商品がほとんど。

 

でも、デルメッドのホワイトニングローションはべたつきがなく、浸透率も良かったです。ニオイが気になったりすることもありませんし、肌にも優しい感じになっています。

 

2番目に使う商品は美容液となります。

 

 

ホワイトニングエッセンス

ホワイトニングエッセンス 手に出したところ

 

矢印画像

 

 

この商品もべたつきはありませんでした。

 

浸透率も良いですし、肌が乾燥するという事もありません。使っていると肌がしっとりしてきます。

 

もちろん、刺激だってありません。

 

肌に優しいってクチコミが多いのがデルメッドなのですが、この口コミに関しては本当といったところでしょうかね。

 

3番目に使うのは乳液です。

 

 

ホワイトニングミルクですね。

ホワイトニングエッセンス 手に出したところ

 

この商品も実に素晴らしく、とってもノビが良いです。

 

ただ、潤いに関しては微妙だったかなぁ…。潤いに満足できないときは普段使っている乳液を併用するのがいいかもしれません。

 

最後4番目に使うのは下地となります。

 

 

ホワイトニングUVベイス

ホワイトニングUVベイス 手に出したところ

 

デルメッドは化粧水・乳液・美容液のクオリティが高いのですが、この下地に関しては良いとは言えません。

 

下地の伸び自体は良かったですけど、効果自体がとっても微妙なのです。ファンデーションののりが良くなったりすることも確認されませんでしたね。

 

SPFが低いのも不満ヽ(`Д´)ノ

 

デルメッドは4ステップケアで、追加の1ステップがこの下地なわけですよ。

 

だから、この商品があるっていうのがデルメッドの特徴なんだと思います。その特徴になっている商品の使用感が微妙というのはちょっとだけ残念ですね。

 

使ってみて思ったのは、この下地を使ったからといってシミが劇的に変化することはないだろうという事です。あってもなくても良い気がします。

 

他の商品に関しては不満はないのですがね〜。カギを握っていると思われる商品の使用感が悪いのでちょっと不安です。

 

 

さて、この不安を消すためには実際にデルメッドを使っていくしか方法がありません。商品を使い続けてシミが消えてなくなれば、それに従って私の不安も消えていくことでしょう!

 

 

矢印画像

 

 

 

さぁ、トライアルセットを使っていきたいと思います!

 

それでは、シミの紹介をしましょうか!

 

今回アタックするシミはこちらになります!

 

 

1日目のシミの様子

使用前のシミの様子は?

 

 

もう少し拡大してみました!

使用前のシミの様子その2

 

目元にある濃いシミ。

 

結構濃くなってしまったなぁ…。と今回改めて思いました。

 

このシミが出来たばかりの頃って、薄かったんですよね。

 

だから、あの時にしっかりとお手入れをしていれば、ここまで濃くならなかったような気がします。シミはスピーディーなケアが大事ですね…!

 

でも、今からでも遅くはないはず。効果のあるシミケア化粧品を使ってシミのお手入れをしていけば、少しずつでもシミは薄くなっていくに違いないです。

 

信じてケアを続けることが大事だと思います!

 

そう思いながら3日間お手入れをしていきました。

 

 

3日目のシミの様子

3日目のシミの様子は?

 

 

もう1枚!

3日目のシミの様子その2

 

変化は見当たりません。

 

3日で変化がないのは仕方ない気もするのですが、実はそうでもなかったりします。

 

変化のある商品は大体3日で変化が出るんですよね。

 

即効性があればの話ですけど。ですので、デルメッドに即効性がないことが分かります。

 

あと、シミ以外での変化ですが、これもありませんでしたね。

 

基礎化粧品の観点から見ても特に目立った変化はなし。今のところ、デルメッドを使う価値は実感出来ておりません。

 

でもまだ3日ですしね。ここからが勝負になってくると思います!

 

そして6日目。

 

あっという間に6日が経ってしまいました…シミはどうなったでしょう?

 

 

6日目のシミの様子

6日目のシミの様子は?

 

 

う〜ん・・変化ないですねぇ…

6日目のシミの様子その2

 

矢印画像

 

 

6日と言えばほぼ1週間。

 

1週間もあれば、シミに変化が起きてもおかしくありません。

 

というか、絶対に起きるべきですよね(汗)

 

 

その起きるべき変化が起こらない。

 

こうなってくると、過去の経験から嫌な予感しかしません。

 

「このまま変化がなかったらどうしよう…」

 

と、とっても不安になってきます。

 

シミと一緒に不安も消える予定が…。

 

でも、まだトライアル期間は終わっていないので、諦めずに使っていきたいと思います。

 

2週間のお試しセットなので、2週間後に何かしらの変化が出ていれば良いのです!

 

まだ半分終わった所だし、焦る必要はないですよね?!

 

そんな感じで自分に言い聞かせながら9日が経過しました。

 

 

9日目のシミの様子

9日目のシミの様子は?

 

 

 

1日目の写真じゃありませんよ…

9日目のシミの様子その2

 

 

私は今日まで毎日シミのお手入れをサボらずに続けてきています。

 

でも、私のシミはその努力に応えようとしないのであります。

 

全く変化がありません。ここまで変化がないとはちょっと驚きですね。

 

正直、この段階でモチベーションはかなり下がっていました。
1週間を過ぎてもシミが薄くならないのですよ。ちっとも。

 

普通、シミの色素がちょっとだけ滲むとか、小さくなるとか、何かしらの変化があるハズなんです。

 

それがないのですよ!

 

でも、ここまできたら最後まで使うしか選択が残ってないので、頑張ってお手入れを続けていきました。

 

そして、トライアルセットを使い切ってしまいました…

 

 

14日目のシミの様子

14日目のシミの驚きの様子!

 

2週間って長いですよね?
5日間トライアルで効果がなかったって話ではないんですよ?

 

14日間、毎日デルメッドを使ってシミのお手入れをした結果が上の写真です。

 

初日と全く変わっておりません。

 

よくもまぁ…ここまで変わらないものですね…。
そのことにビックリです。

 

とても、ガッカリしました。
それと同時に

 

「なぜ、こんなにも効果のない商品が売れているのか?」

 

ということを疑問に思いましたね。
ちょっとでもシミが薄くなるとかの効果があれば、売れるのも納得です。

 

でも、ちょっとの変化すらないんですよ。使っても使わなくてもどっちでも良い商品なのです。それが、口コミで評判が良く売れ続けているのですから怖いですね。

 

 

矢印画像

 

効果がないデルメッドがなぜ売れるのか私なりに分析しました!

 

自分なりに、この理由を考えてみたのですが…

 

デルメッドが売れている理由は?

発売されてから長い商品であるということ!

 

まずは「息の長い商品」というのがあると思います。

 

今回、私もデルメッドを使う前に「長く売れている商品だから安心できる!」と思い込んでいました。

 

でも、そうではないんですよね。結局、そこが今回の私の反省点でした。

 

長く売れていようが、販売から日にちが浅かろうが良い商品っていうのは良いのです。

 

ホームページが魅力的に作られている!

 

そして、もうひとつはホームページが非常に良くできているってことですね。

 

デルメッドのホームページを見て欲しいと思いますが、すっごく良く出来ています。

 

お客様の声もたくさん掲載されているし、成分とかも丁寧に解説されているんですよね。だから、これを見ると「効果ありそう!」と思ってしまうのではないでしょうか。実際、私はそう思ってしまいました…(泣)

 

こんな感じのデルメッド。

 

もう、シミを改善させるために使う価値がないというのはお分かり頂けていると思いますが、一応最後のまとめをしておきましょうか。

 

えっとですね、商品の使用感自体はとてもよかったです。

 

べたついたり、肌が乾燥してしまったり、荒れたりといったトラブルがないので、敏感肌の方でも使えると思います。ニキビとかの吹き出物も出来なかったですね。これはとってもGOOD!

 

でも、それだけなのです。肌に優しいってだけで、肌への効果はゼロ。シミへの効果もゼロ。

 

ですので、点数を付けるとしたら「肌に優しい」「使用感が良い」という部分だけ評価して…、

 

評価画像

 

くらいでしょうかね。シミ取り効果のことを考えるならば0点にしたい位ですが、使用感に関しては本当に良かったので、評価しておきます。

 

これで金額は1,620円(税込)。返金保証はありません。

 

つまり、今回私はシミを改善させようと思ったのに、1,620円をドブに捨ててしまったのですよ…(泣)

 

せめて、返金保証はつけようよ…こんなに効果ないんだから。

 

まぁ、効果がないからこそ返金保証を付けられないのでしょうね。もし、これを確信犯でやっているのであれば、相当タチが悪い!

 

はぁ…。
また良いと思った化粧品に裏切られる形になってしまいました。
やっぱり、どんな化粧品でも実際に使って試してみないと怖いですね。

 

口コミやステマに騙されないように気を付けていきましょう。

 

デルメッド結論

 

と結論づけたところで、今回の体験レポートを終わらせて頂きます…。

 

 

矢印画像

 

 

ページ先頭へ


 
トライアル全般Q&A ローションQ&A ミルクQ&A ホワイトニングシリーズQ&A ★デルメッドHPへ